社会の気づきを促す試み〜NHKスペシャル「発達障害〜解明される未知の世界〜」

ギャラクシー賞月間賞:NHKスペシャル
「発達障害〜解明される未知の世界〜」

5月21日放送
21:00〜21:49
日本放送協会

 今春からNHKがスタートさせた大型企画「発達障害プロジェクト」の第一弾。生放送を通じて障害を抱える人や支える人たちの声を吸いあげようと試みた。

 発達障害という言葉は聞いたことがあっても、正直、具体的にどのような障害なのか見当もつかなかった。ところが番組によると、外界の光が明るすぎて耐え難いという人や、周囲のあらゆる音が大音量で耳に飛びこんでくるという人がいる。かと思えば、注意を集中させることができずに他人の話が頭に入ってこないという人も。そうした人々が実際に感じる世界を映像と音声で再現した点は画期的で、目からウロコが落ちる思いだった。それらについて実際に障害を持つ人をスタジオに招き、さらに詳しく話を聞くのだが、その際にスタジオセットなどに工夫を凝らし、彼らが話しやすい環境を作ったのも前例のない配慮だろう。

1 2 次へ

関連記事(外部サイト)