第1回全米シニア女子オープンが開幕!LPGA会長・小林浩美は出遅れ

第1回全米シニア女子オープンが開幕!LPGA会長・小林浩美は出遅れ

出遅れた小林浩美(右。写真はワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカッププロアマ)(撮影:佐々木啓)

<全米シニア女子オープン 初日◇12日◇シカゴGC>

米国イリノイ州にあるシカゴゴルフクラブにて、第1回「全米シニア女子オープン」が開幕。日本女子プロゴル協会の会長・小林浩美は2バーディを奪ったものの、5ボギー・3ダブルボギーと苦しみ9オーバーの77位タイで初日を終えた。


3アンダーのエレーヌ・クロスビー(米国)が単独首位。1打差の2位タイにはローラ・デービース(イングランド)ら3人。キム・ハヌル(韓国)、ユン・チェヨン(韓国)ら憧れる選手と語られることも多い、米国女子ツアー31勝を誇るジュリ・インクスターはイーブンパーの6位タイとなっている。

日本勢最上位は3オーバー・22位タイの斉藤裕子。アマチュアの中田・カヤット・朱美が5オーバー・39位タイ、志村香織と下條江理子が6オーバーの50位タイとなっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>