<中間速報>ルーキー・工藤優海が単独首位で折り返し ツアー初優勝なるか

<中間速報>ルーキー・工藤優海が単独首位で折り返し ツアー初優勝なるか

工藤は初優勝なるか!?(撮影:村上航)

<ANA PRINCESS CUP 最終日◇13日◇早来カントリー倶楽部 北コース(6,522ヤード・パー72)>

ステップ・アップ・ツアー第13戦「ANA PRINCESS CUP」の最終日が行われている。2日目に「66」をマークして単独首位に立ったルーキー・工藤優海が、トータル8アンダーで首位をキープしたまま後半を迎えている。後続に4打差をつける快走で、このままプロ初優勝にむけて逃げ切れるか。


4打差・2位タイには、今季2勝目を狙う山戸未夢、アマチュアの吉田優利(麗澤高等学校3年)、加賀其真美が、5打差5位タイには鎌田ヒロミと丹萌乃が続いている。

そのほかでは、ここまで3試合連続トップ10入りの川崎志穂がトータル1オーバー・14位タイでプレー中となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>