「黒髪美女に認定」藤田菜七子、無垢な美しさで川島海荷をも“公開処刑”!

「黒髪美女に認定」藤田菜七子、無垢な美しさで川島海荷をも“公開処刑”!

「黒髪美女に認定」藤田菜七子、無垢な美しさで川島海荷をも“公開処刑”!

 日本で最も美しい黒髪を持つ女性に贈られる「黒髪美人大賞」に女性騎手の藤田菜七子が選ばれ、4月17日に授賞式が行われた。式での藤田はまばゆいばかりの美しさだったという。

「いつもの勝負服とは違い茜色のドレス姿。ノースリーブなので腕を出していたのですが、肌は透けるように白く、二の腕は引き締まっていてそれはみごとでした。アイドルとして紹介されたら信じてしまいそうなほどキュートでしたね。さらに予想していたよりも豊かな胸だったことも驚かされましたね。Cカップはあるのではないでしょうか」(取材カメラマン)

 評価された髪について藤田は一度も染めたことはなく、「今後も染める予定はありません」と黒髪についてこだわりがあることを明らかにした。続けて「レースではダートを浴びることが多く、これといったケアをしていなかったので、傷んでいると思っていました」と受賞が予想外であったことを明かしている。

「傷んでいるなんてとんでもない。つややかできれいな黒髪でしたよ。しっとりとした輝きでした。プレゼンターとして第1回の受賞者である川島海荷が隣に並んだんですが、髪の美しさでは完全に川島を公開処刑していましたね」(前出・取材カメラマン)

 藤田はG1騎乗資格を得るまであと3勝。黒髪美人大賞の次はG1を獲得してほしいものだ。

関連記事(外部サイト)