浅田真央、“胸の浅田舞化”が止まらず「Eカップ目前」の声!

浅田真央さん胸が成長か 推定Bカップと言われていたが「Eカップはあるかも」と証言も

記事まとめ

  • プロフィギュアスケーター浅田真央が渡辺直美と共演「エアウィーヴ」新CM発表会に出席
  • 真央さんの胸が「以前より大きくなっているように見えた」と取材したカメラマンは証言
  • 現役時代は推定Bカップと言われていた、姉の浅田舞氏は推定Gカップとされている

浅田真央、“胸の浅田舞化”が止まらず「Eカップ目前」の声!

浅田真央、“胸の浅田舞化”が止まらず「Eカップ目前」の声!

浅田真央、“胸の浅田舞化”が止まらず「Eカップ目前」の声!

 プロフィギュアスケーターの浅田真央が6月20日、寝具メーカー「エアウィーヴ」の新CM発表会に出席した。

 新CMではタレントの渡辺直美と共演。浅田が渡辺に寝具をおすすめするという内容だ。舞台に上がった2人はCMと同じ衣装。浅田は水色の爽やかなワンピース。肩の部分がシースルーになっていて、健康的なイメージの中にも艶っぽさを感じる。だが、透けて見える肩よりも別のものが報道陣の目を引いたと取材したカメラマンは証言する。

「視線を集めたのは彼女の胸です。以前より大きくなっているように見えました。おそらくDカップ、もしかするとEカップはあるかもしれません」

 浅田は現役時代、控えめな胸の印象が強く、推定Bカップと言われていた。だが、姉の浅田舞は推定Gカップとされており、真央の胸がぐんぐんと成長しても何ら不思議ではない。

「舞はもともと豊かな胸でしたが、競技の第一線を退いてからより大きくなりました。真央も今後ますます大きくなり“舞化”する可能性は高いのではないか」(週刊誌記者)

 くだんの新CMでも浅田真央の豊かになった胸を見ることができる。同社のHPでチェックしてみてもいいかもしれない。

関連記事(外部サイト)