「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/小柄でかわいい瑞希ちゃんが激走!

「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/小柄でかわいい瑞希ちゃんが激走!

「お嬢様ボートレーサー」最新報告「富樫麗加でございます!」/小柄でかわいい瑞希ちゃんが激走!

 今週はボートレース尼崎(兵庫県尼崎市)で「ボートレースレディースVSルーキーズバトル」(1月29日【土】〜2月3日【木】)が開催されます。

 メンバーを見ると、女子は鎌倉涼さん(大阪、A1級)を中心に23人。男子は24人で、ともに東京支部で118期の栗城匠クン(A1級)と宮之原輝紀クン(A1級)がシリーズを引っ張ってくれそうです。

 栗城クンは、お正月開催「第67回報知杯争奪 第51回東京ダービー」(1月3日〜8日/@ボートレース平和島)で準優勝戦に進出。宮之原クンは、年末の「ルーキーシリーズ第24戦 スカパー!・JLC杯」(12月18日〜23日/@ボートレースびわこ)で通算5回目の優勝を飾り、前走の「第27回北九州市長杯」(1月12日〜16日/@ボートレース若松)でも優出するなど、調子はよさそうです。

 そんな2人の熱い走りはもちろん、同期の小池礼乃ちゃん(B1級)と千葉真弥ちゃん(A2級)にも注目しています。

 特に千葉ちゃんは年末の男女混合戦「JPF杯ドッキドキ ツッピーメイト」(12月21日〜25日/@ボートレース津)で、女子では唯一、準優勝戦に進出するなど調子がよさそうです。

 同期といえば、松尾充クン(三重、A2級)もボートレース津(三重県津市)で開催される「中京スポーツスプラッシュキング決定戦」(1月30日【日】〜2月4日【金】)に出場します。

 46人中、女子が8人の男女混合戦で、女子勢ではマーちゃん(渡邉真奈美、東京、B1級)と薮内瑞希ちゃん(岡山、B1級)に注目しています。

 マーちゃんは年末の「ヴィーナスシリーズ第17戦XmasのきせきSP」(12月20日〜25日/@ボートレース唐津)で節間3勝をあげて優勝戦に進出するなど、好調モード。

 瑞希ちゃんとは、年末のGIII「クイーンズクライマックスシリーズ」(12月26日〜31日/@ボートレース福岡)で一緒でした。

 身長147センチと小柄でかわいいから、ついつい、ちょっかいを出したくなるんですよね〜。歩いている時に後ろから肩をパーンと叩くと「肩に穴があきましたッ!」って、おどけてみせたり。

 そんなかわいらしさだけではなく、クイーンズクライマックスシリーズでは優勝戦に進出して3着したように、レースでは豪快な走りで魅了する瑞希ちゃん。

 ここは男子勢が多いですけど、女子選手たちの活躍にも期待したいですね。

【富樫麗加選手・今後の出場予定】

1/23〜1/28「江戸川ヴィーナスシリーズ・Yes!高須クリニック杯」(江戸川)、2/4〜2/9「マクール杯 ヴィーナスシリーズ第20戦」(平和島)、2/22〜2/27「第6回レディースオールスター」(桐生)

富樫麗加(とがし・れいか):1989年11月8日生まれ。東京支部所属。112期。A2級。13年のデビュー後、白百合女子大卒のお嬢様レーサーとして一躍人気者に。17年5月、ボートレース下関で行われた「トランスワードトロフィー2017男女W優勝戦」で初優勝。21年3月、ボートレーサーの今泉友吾選手と結婚。

関連記事(外部サイト)