まさかの推定Cカップに!木村沙織のバストが大幅に縮んでいる!?

まさかの推定Cカップに!木村沙織のバストが大幅に縮んでいる!?

まさかの推定Cカップに!木村沙織のバストが大幅に縮んでいる!?

 推定Fカップの豊かな胸をコートでゆさゆさと揺らし、美女アスリートファンの目を楽しませてきた木村沙織。2016年末に結婚し、今年3月に引退してからは、インスタグラムでその姿を目にすることができるだけとなっている。

 そんな木村が7月24日にインスタで公開した動画に、ファンから悲鳴が上がった。かつての豊かなボディがすっかり縮んでしまったという。

「その動画で木村は脚を開いたり閉じたり、コミカルなステップを踏んでいます。これだけ上下に揺れれば、胸も揺れそうなものですが、ピクリとも動かないんです。体に張り付くような白のノースリーブで、バッグを斜めがけ、つまりパイスラ状態にしているんですが、胸はほとんど目立たない。いったいどうしたのかと彼女を問い詰めたくなります」(週刊誌記者)

 確かに胸は小さく見え、Fカップなどとてもないように思える。どんなに大きく見積もってもCカップがいいところだろう。サイズ、形、どれをとっても「アスリート史上最高のバスト」とうたわれたサオリンパイが小さくなったとは、穏やかではない。

「現役を引退して運動しなくなったことで食事の量が落ち、全体的にやせたのではないでしょうか。胸筋も落ちたので、胸が小さく見えるのだと思います。彼女はインスタに日々の食事の写真をアップしていますが、それを見ると野菜中心のメルシーなメニューです。それも縮小の原因のひとつでしょう」(スポーツトレーナー)

 サオリンパイが復活する日はくるだろうか?その時はぜひビーチバレーで復帰してほしいものだ。

関連記事(外部サイト)