【リオ五輪・競泳】2大会連続銅メダルの星奈津美 病乗り越え重圧跳ね返す

記事まとめ

  • 競泳女子200mバタフライで2大会連続の銅メダルを獲得した星奈津美
  • 高校1年でバセドウ病を発病したが手術を乗り越え、昨年の世界水泳選手権では金を獲得
  • かえって大きな重圧となったが、平井伯昌コーチの指導で迷いもなくなったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております