浅田真央、全日本選手権12位も自身最高・女子最高難度のジャンプ構成にコーチ陣も魅了

記事まとめ

  • 浅田真央が全日本フィギュアスケート選手権12位となり、今季の日本代表を逃した
  • 正念場で自身最高・女子最高難度のジャンプ構成に挑み、「悔いはない」と言い残した
  • このジャンプ構成が完成すれば、メドベージェワや全日本3連覇の宮原知子らを上回る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております