村田諒太が初防衛も「及第点」と苦笑い “絶対王者”ゴロフキンの背中まだ見えず?

記事まとめ

  • ボクシングWBA世界ミドル級王者の村田諒太がエマヌエーレ・ブランダムラを下し初防衛
  • 計量超過でWBCフライ級王座を剥奪された比嘉大吾が負け、会場は重苦しい空気だった
  • 最終目標に定めるミドル級の絶対王者、37勝33KO無敗のゴロフキンの背中はまだ遠いよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております