横綱白鵬、“禁じ手”で玉鷲を下す 野望のため稀勢の里の休場に勇気づけられる?

記事まとめ

  • 横綱白鵬は初日、立ち合いで“禁じ手”の張り差しを選択し、玉鷲を下して白星発進した
  • 白鵬は元日馬富士暴行の現場に同席し暴力をすぐに止めなかったことが問題視された
  • 白鵬は日本国籍取得まで引退できないため、稀勢の里の休場に勇気づけられているとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております