日本ボクシング連盟の山根明会長が辞任を表明 側近中の側近も“女帝”が裏切りか

記事まとめ

  • 日本ボクシング連盟の山根明会長が大阪市内で会見し終身会長を辞任する考えを表明した
  • 山根会長を含む32人の理事のうち約20人が造反、理事の半数以上が反旗を翻したらしい
  • 女帝とも言われていた内海祥子常務理事が、クーデターで理事の切り崩しを行ったとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております