【東京五輪】日本陸上競技連盟の顧問が「今のままでは人殺しマラソンになる」と警鐘

記事まとめ

  • 日本陸上競技連盟顧問の帖佐寛章氏が、東京五輪のマラソンについて語った
  • 「今のままでは東京五輪は人殺しマラソンになってしまうぞ」と警鐘を鳴らした
  • 五輪組織委員会の森喜朗会長は、安倍晋三首相にサマータイムの導入を要望している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております