【全米オープン】錦織圭と大坂なおみが準決勝進出 日本の男女が同時に4強入りは初

記事まとめ

  • テニスの全米オープンで錦織圭と大坂なおみがそれぞれ準決勝進出を決めた
  • 錦織は4時間超のゲームで逆転勝利、準決勝では13連敗中のノバク・ジョコビッチと対戦
  • 大坂はわずか57分で勝利、日本の男女が4大大会で同時に4強入りするのは初となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております