フィギュアスケート羽生結弦が世界選手権3位 「4回転半」をまた回避し限界説も

記事まとめ

  • フィギュアスケート世界選手権で、羽生結弦は初出場の鍵山優真の後塵を拝して3位
  • 今大会に向けて4回転半の練習に励んできたが、精度が上がらず開幕直前に回避
  • フィギュアでは女子も含めて低年齢化が進んでおり、羽生に限界説も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×