フィギュアスケート羽生結弦がロシア杯SPで1位 フリーで“世界初”4回転半を披露か

記事まとめ

  • 羽生結弦がロシア杯SPで今季世界最高110.53点をマークし1位発進、クビテラシビリが2位
  • 羽生は「4回転半は今季中にやりたい」と語ったがオーサーコーチは全面賛成でないそう
  • A.ドミトリエフは練習では4回転半ジャンプを決めておりフリーで披露するか注目される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております