稀勢の里「初場所出場する」発言に疑問 本場所に続いて冬巡業も全休で懸念の声

記事まとめ

  • 大相撲の新番付が発表され、東の正横綱に復帰した稀勢の里が来年1月場所の出場を明言
  • 稀勢の里は本場所に続いて巡業まですべて休んで、まともに相撲が取れるのか懸念の声も
  • 巡業を全休して好成績を上げた例は、92年の名古屋場所で優勝した水戸泉関(現錦戸親方)

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております