フィギュアスケート四大陸選手権の女子SPで坂本花織2位、紀平梨花5位、三原舞依8位

記事まとめ

  • フィギュアスケートの四大陸選手権の女子ショートプログラムで紀平梨花は5位と出遅れ
  • 紀平梨花は冒頭の連続ジャンプで勢いが足りずに失敗、その後は安定した演技を披露した
  • 坂本花織は2位、三原舞依は8位、アメリカのブレイディ・テネルがSPトップに立った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております