元横綱稀勢の里の荒磯親方、稽古で大関高安を圧倒 「最弱横綱」の汚名がウソのよう

記事まとめ

  • 元横綱稀勢の里の荒磯親方が、2日続けて弟弟子の高安と三番稽古を行い現役大関を圧倒
  • 元稀勢の里は2017年3月場所で筋肉を損傷する大ケガを負い、筋力は完全に戻らず引退
  • 178kgの大関高安を正面から粉砕、元稀勢の里が最弱横綱と呼ばれたのが嘘のようだとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております