元横綱・双羽黒の北尾光司氏が死去 小錦関の右ヒザ破壊など“最強伝説”根強く残る

記事まとめ

  • 第60代横綱双羽黒こと北尾光司氏(55)が慢性腎不全により2月10日に死去していた
  • 北尾光司氏は一度も優勝がなく立浪部屋の女将に手を上げるなどして廃業しプロレス転向
  • 285kgの小錦関の右ヒザをサバ折りで破壊した取組など、角界では「北尾最強説」が残る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております