【ノルディックスキーW杯男子ジャンプ個人第5戦】レジェンドこと葛西紀明33位で弱音

記事まとめ

  • スキーW杯男子ジャンプ個人第5戦で、レジェンドこと葛西紀明は33位で2回目に進めず
  • 今季は表彰台すらない葛西は「条件が悪いと、なかなか厳しい」と珍しく弱音も吐いた
  • カミル・ストッホが優勝、日本勢のトップは伊東大貴で15位だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております