稀勢の里は怪我に過敏になる余り、庇って別の箇所に負担がかかっての負傷を危惧する声

記事まとめ

  • 稀勢の里は年末年始は無休でトレーニングし、稽古始めの2日から土俵に上がっている
  • しかし、稀勢の里は何も考えずに漫然と稽古をしているだけと親方衆は見ているらしい
  • また、怪我に過敏になる余り、庇って別の箇所に負担がかかっての負傷も危惧されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております