7月には31歳になる稀勢の里、ベテラン相撲記者は「短命に終わる心配はない」と話す

記事まとめ

  • 1958年以降、30歳を過ぎ横綱昇進したのは4人で最も在位が長かったのは隆の里の15場所
  • 北の湖が土俵を下りた年齢と同じ31歳になる稀勢に「短命に終わる心配ない」と予想も
  • 酒もほとんど飲まなくなったといいどこにも慢性的な痛みを抱えていないのも強みだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております