大相撲春場所5日目に白鵬が休場 稀勢の里の昇進で、脇役扱いにプライドがズタズタか

記事まとめ

  • 白鵬が4日目、場所前に痛めた右足裏が悪化し休場届を提出、通算5度目の休場となった
  • 白鵬は親方になることを目標にしてきたが見通し立たずモチベーション低下が著しいそう
  • 稀勢の里が昇進した途端に脇役扱いで「やってられるか」との気持ちではないかと憶測も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております