横綱・稀勢の里に5月場所の休場を促す声も 横綱という地位を軽く考えず

記事まとめ

  • 横綱稀勢の里は先場所の日馬富士戦で左上腕と左胸の筋肉を損傷し、全治1カ月の大ケガ
  • 二所ノ関一門の連合稽古では琴奨菊と10番取るも、ケガの影響が残っている可能性も
  • 北の富士は「左を使ってない。遠いねえ。休む手もある」と休場を促していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております