WBCバンタム級王者・山中慎介がTKO負け レフェリーの森田健氏が敗因を解説

記事まとめ

  • WBCバンタム級王者・山中慎介が、具志堅用高氏の記録に迫りながらもTKO負けした
  • タオルが投げ入れられプロ30戦目にしての初黒星に、具志堅氏も言葉を失っていたという
  • レフェリーの森田健氏は、山中のガードは右がガラあきだったといい、敗因を解説

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております