宮原知子がGP最終戦で優勝も、練習が制限されていた下半身には不安視する声

記事まとめ

  • GP最終戦で宮原知子が優勝、疲労骨折からの復帰2戦目でGPシリーズ2勝目を挙げた
  • 宮原は「今できることはできた」と平昌五輪への2枠を争う選考会に向け収穫を口にした
  • しかし宮原の下半身は練習が制限されていたため依然不安定といい、新たな故障の懸念も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております