大相撲1月場所で大栄翔が初優勝 正代や朝乃山ら大関陣を評論家が酷評

記事まとめ

  • 大相撲1月場所で大栄翔が優勝し、18年1月場所から8人目の初優勝力士となった
  • 相撲評論家の中澤潔氏は大栄翔を絶賛しつつも、正代ら番付上位のだらしなさを指摘した
  • 中澤氏は朝乃山に「稽古をしてないのと同じ」と述べ、OBも全体的な稽古不足を指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております