阪神・佐藤輝明の「三振数」をネタに クイズ企画に批判噴出→ニッポン放送が謝罪「大変に失礼な内容でした」

阪神・佐藤輝明の「三振数」をネタに クイズ企画に批判噴出→ニッポン放送が謝罪「大変に失礼な内容でした」

阪神・佐藤輝明の「三振数」をネタに クイズ企画に批判噴出→ニッポン放送が謝罪「大変に失礼な内容でした」の画像

ニッポン放送のプロ野球中継番組公式ツイッターは、2021年4月1日にプロ野球・阪神タイガースの佐藤輝明選手の「三振数」を当てるクイズ企画をツイッター上で実施したことについて「大変に失礼な内容」だったと謝罪し、出題を取り下げた。

クイズ内容に対しては、一部の阪神ファンから「どれだけ失礼やねん」「ホームランやヒットを当てさせろよ」などの声が出ていた。

前日は未勝利DeNA、ロッテの「初勝利予想」

謝罪したのは、「55!!みんなのプロ野球 ニッポン放送 ショウアップナイター」という公式アカウント。

同アカウントでは、3月30日から「ベラジョン無料版presentsクイズdeショウアップ」という企画を実施している。その日のナイターに関するクイズを昼に出題し、夜の試合結果で「答え合わせ」を実施。当たった人に、抽選でプレゼントを配布するというものだ。

3月30日には「中日対巨人戦、巨人セカンドのスタメンは誰でしょう?」(正解は吉川尚輝選手)、3月31日には「まだ初勝利を挙げていないDeNAとロッテ、今日こそ勝利する?」(正解はどちらも未勝利)といった問題を出題。正解者には「千葉県産のお米10キログラム」を、抽選で1人にプレゼントするというものだった。

そして4月1日には広島東洋カープとの試合に臨む阪神のルーキー・佐藤選手について出題した。内容は「現在12球団最多三振の阪神・佐藤輝明。今日の三振数はいくつ?」で、選択肢は「1個」「2個」「3個」「それ以外」の4つ。プレゼントは同じく「千葉県産のお米」だった。

広島・菊池の安打数に出題内容を変更

しかし、このツイートに対しては、一部の阪神ファンなどから「どれだけ失礼やねん」「ホームランやヒットを当てさせろよ」と異論が噴出。公式ツイッターは投稿を取り消し、出題内容を対戦相手である広島・菊池涼介選手の「安打数」に変更した上で、クイズを再投稿した。

その後、16時15分には「本日の『クイズdeショウアップ』に於きまして、阪神タイガース・佐藤輝明選手の成績を予想するクイズを出題致しましたが、設問が、佐藤選手、関係者、ファンの皆様に対し、大変に失礼な内容でした。出題を取り消すと共に、皆様に心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

この日の佐藤選手は4打数1安打(うち1ホームラン)2三振だった。

×