大相撲の貴源治が大麻を使用 2週間前の炎鵬戦での執拗な張り手には批判の声が集まる

記事まとめ

  • 大相撲の東十両6枚目の貴源治が大麻を使用していたと、各メディアで報じられた
  • 調査では大相撲名古屋場所の最中に宿舎近くで、大麻タバコ1本を吸ったと認めたという
  • 名古屋場所2日目で炎鵬相手に強烈な張り手を繰り出した取り組みを振り返るコメントも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております