西武・山田遥楓、インスタ投稿を全削除 妻が源田壮亮&衛藤美彩と「誹謗中傷」トラブル報道

埼玉西武ライオンズ・山田遥楓がインスタ削除 妻が源田壮亮の妻に誹謗中傷と報道

記事まとめ

  • 埼玉西武ライオンズ・山田遥楓が21日までに、自身のインスタグラム投稿を全削除した
  • 山田の妻が、同僚の源田壮亮の妻で元乃木坂46衛藤美彩を誹謗中傷していたと報じられた
  • 山田は14年ドラフト5位で西武に入団、今季もここまで74試合に出場している

西武・山田遥楓、インスタ投稿を全削除 妻が源田壮亮&衛藤美彩と「誹謗中傷」トラブル報道

プロ野球・埼玉西武ライオンズの山田遥楓選手(25)は、2022年9月21日までに、自身のインスタグラムに投稿していた写真や動画をすべて削除した。山田選手をめぐっては、自身の妻が、同僚の源田壮亮選手(29)の妻で元乃木坂46の衛藤美彩さん(29)に誹謗中傷をしていたことが報じられている。

■子供と触れ合う写真を投稿していた

山田選手は14年ドラフト5位で佐賀工業高校から西武に入団。内野すべてを守るユーティリティー性と気迫あるプレーが特徴で、昨年は自己最多の98試合に出場。今季もここまで74試合に出場していた。19年に6歳上の一般女性と結婚している。

山田選手のインスタグラムでは自身の子供と触れ合う写真や動画などが公開されていたものの、9月21日夜までにすべての投稿が削除されている。

21日には「文春オンライン」が、同僚の源田選手の妻である衛藤さんが、SNS上で山田選手の妻から誹謗中傷を受けていたと報じた。報道を受け、源田選手は21日にインスタグラムの投稿で被害の経緯に触れつつ、「当該選手から野球を奪わないで欲しいという想いを球団に相談させて頂きました」と説明。さらに「相手方のご家族への非難や誹謗中傷をなさらぬようご配慮頂ければ幸いです」とファンに呼びかけていた。

関連記事(外部サイト)