「南野が決めたか?監督バカやろ」朝青龍が物議 クロアチア戦で森保監督にブチギレも...投稿削除

元横綱・朝青龍氏のクロアチア戦をめぐるツイートが物議 森保一監督にブチギレも

記事まとめ

  • 元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏がクロアチア戦をめぐってツイート
  • PK戦の末に日本が敗れたことに対し、元朝青龍氏は「監督バカやろ」などと激怒した
  • 投稿に対し、ツイッターユーザーからは「荒れる前に削除しとけ」などと批判する声も

「南野が決めたか?監督バカやろ」朝青龍が物議 クロアチア戦で森保監督にブチギレも...投稿削除

元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(42)が2022年12月6日、同日行われたサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦・クロアチア戦をめぐってツイッターに投稿した内容が物議を醸した。

PK戦の末に日本が敗れたことに対し、元朝青龍は「監督バカやろ」などと激怒。この投稿は6日11時までに削除された。

■「全然勝てる舞台でした!」

日本は前半43分にFW前田大然(25)が先制したものの、後半10分に同点に追いつかれた。延長戦でも決着がつかず、勝負はPK戦に。FW南野拓実(27)、MF三笘薫(25)、DF吉田麻也(34)のシュートが止められ、PK戦1-3で敗れた。

元朝青龍は、対クロアチア戦でMF堂安律(24)を途中交代させて南野を投入したことに対し、ツイッターで「何で堂安選手交代にするの? 南野が決めたか? 監督バカやろ」と激怒した。

続く投稿では、森保一監督(54)が試合後のインタビューで「後押し」という言葉を使っていたのに対し、元朝青龍は「何が後推し!? うるせー監督」(原文ママ)とツイート。さらには「全然勝てる舞台でした! 監督の経験薄過ぎる! 選手全然行けた! 残念すぎー」と批判を重ねた。

こうした投稿に対し、ツイッターユーザーからは「荒れる前に削除しとけ」「終わったあとは称えろや」などと批判する声も上がった一方、「朝青龍尖りすぎてて笑う」「おもしろすぎるわ」などと面白がる声も見られた。

元朝青龍は、別の投稿で「ドイツに勝ち スペインに勝ち 夢見る若い力に優勝しかないじゃん」とし、「残念過ぎる。満足している年寄り残念だ もっともっと行ける道でした」などともツイートしている。

関連記事(外部サイト)

  • 2

    朝昇竜、サッカー解るんだ?意外だw まあ悪役だしこのくらい言葉が悪い方がいいんじゃないかと思うけどw;

  • 1

    丁寧な言葉遣いだったら朝青竜の言うとおりだろ。 南野、交代してからゲームに全然ついていけてなかったのは見ていた人ならわかるだろ。 その上に自ら志願してPKのトップで蹴ってあれはひどい、っていうか全く動けてなかったんだから監督なら蹴らせちゃいかんでしょうに。 テレビ見ながらなんで南野なの、ダメだろー!って叫んでたら案の定ダメダメだったよ。 吉田が出てきた時にはもっとダメだろー!って叫んでたらボテボテの・・・マジで?って呆然だったよ。吉田は初戦から怪我でもしてるのって言いくらい強い球出せてなかったでしょ?

すべてのコメントを読む