村岡、佐藤が優勝=陸上ジャパンパラ

 陸上のジャパンパラ競技大会第1日は14日、たけびしスタジアム京都で行われ、北京冬季パラリンピックのアルペンスキーで3個の金メダルを獲得した村岡桃佳(トヨタ自動車)が女子100メートル(車いすT54)を16秒68で制した。追い風参考ながら、日本記録まで0秒01差に迫った。

 男子400メートル(車いすT52)は東京パラリンピック金メダルの佐藤友祈(モリサワ)が1分3秒87で優勝。女子1500メートル(視覚障害T12)は道下美里(三井住友海上)が勝った。 (了)【時事通信社】