10代ゴルファー三浦桃香「半端ないって!」巨乳・パンチラ・へそ出しのアルバトロス

10代ゴルファー三浦桃香「半端ないって!」巨乳・パンチラ・へそ出しのアルバトロス

(提供:週刊実話)

「半端ないって!」
 ピッチピチ、19歳の若手ゴルファー三浦桃香が男性ファンの注目を一身に集めている。巨乳&パンチラ、ヘソ出しの躍動感あふれるショットが、ギャラリーの股間をトリコにしているのだ。今まさに、女子ゴルフ界が沸騰している。
 「これまで女子ゴルファーというとアン・シネをはじめとした韓国美女軍団が人気でしたが、そのブームもひと段落。最近では日本人ゴルファーに人気が移ってきています。中でも、勝みなみ(19)、新垣比菜(19)ら、10代娘が台頭。そのトップが三浦と言われています」(ゴルフ雑誌編集者)

 とにかく、その存在感は、『朝日新聞』6月2日付でも「ツヨカワ(強くて可愛い)」と評したほど。
 「日本のプロゴルファーは、実力があってもビジュアルで引っ張る選手がいないという印象があったため、何かと韓国ゴルファーばかりが注目されていた。でも、それを変えてくれそうなのが三浦。美人系というよりも、可愛いアイドル顔で、早くも大勢のギャラリーがついて回るほど。セクシーショットを見ようと場所取りも過熱化している状態で、そのエッチ力は抜群です。彼女こそ日本ゴルフ界の救世主になり得る」(同)

 身長は169センチ、推定サイズはB86・W60・H88のFカップボディーだ。
 「とても大柄な体でスイングするたびに巨乳がブルンブルン揺れる。まだ10代なので、ピチピチした体はそれだけで絵になる。しかも彼女は見せ上手。ミニスカ好きで、スポーツパンティーなのか純白系が多く、たびたび大胆なパンチラを見せてくれるんです。太もももムッチリで最高なんです」(スポーツ紙記者)

 9歳からゴルフを始め、全国小学生トーナメントで優勝。高校1年生にして『日本女子オープン』に初出場している。今期よりLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアーに参戦している彼女は現在、獲得賞金約760万円と、賞金順位53位につけている。ちなみにこれまでの最高位は『サイバーエージェント レディス』の7位だ。
 「ボディーの迫力もすごいが、実力もハンパじゃない。その注目度を買ってか、すでに『メルセデス・ベンツ日本』と『資生堂』がスポンサー契約しているし、芸能プロA社の所属にもなった。シード権は賞金ランク50位までですが、今の勢いなら確実にゲットできますよ」(同)

 アン・シネを筆頭に韓国美女軍団に対抗すべく降り立った日本の三浦桃香。巨乳&パンチラ、ヘソ出しの3アンダー「アルバトロス」で勝負あり。

関連記事(外部サイト)