女子レスリングの吉田沙保里、母校の至学館大学副学長就任は東京五輪回避の大義名分か

記事まとめ

  • 女子レスリングの吉田沙保里(34)が、母校・至学館大学の副学長に就任した
  • 肩書きだけの“名誉職”で学校の宣伝に一役買ってもらうケースもあるが吉田の場合違う
  • 選手としては副学長であることを名目にフェードアウトしていく可能性が高いとの意見も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております