【大相撲名古屋場所】休場の鶴竜に進退問題が浮上 来場所に引退宣言する可能性も

記事まとめ

  • 鶴竜が名古屋場所4日目から休場、2場所連続7度目で、横綱昇進後では6度目の休場となる
  • 白鵬は集大成に入っており、怪我と戦う日馬富士は33歳、稀勢の里と鶴竜はともに31歳
  • 「早ければ次の場所の3日目あたりに引退を宣言するかもしれません」と相撲記者は話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております