陸上・桐生祥秀が100mで9秒台 中国メディアは日本の活躍を素直に認める

記事まとめ

  • 桐生祥秀は日本人で初めて100メートル競争で9秒台をマークし中国でも関心を集める
  • 桐生の記録が出る前のアジア最速の記録は、中国の蘇炳添の9秒99だった
  • 多田修平や山縣亮太、サニブラウンなど若手選手の力が伸びてきたことも指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております