リオ五輪で金4個を獲得した女子レスリング、代表監督の栄和人氏が強さの秘密を明かす

記事まとめ

  • リオ五輪で女子レスリングは、登坂絵莉、伊調馨、土性沙羅、川井梨紗子が金メダル獲得
  • 代表総監督の栄和人氏は、その強さの秘密を「最小失点の法則」にあると明かした
  • 栄氏は「得点能力が高くても失点が多いと勝つかどうかわからない」と失点を意識させた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております