【東京マラソン】五輪銅・ウィルソン・キプサングがV 日本人トップは井上大仁

記事まとめ

  • 東京マラソンは五輪銅で元世界記録保持者のウィルソン・キプサングが大会記録で優勝
  • 日本人トップは、2度目のマラソン挑戦となった井上大仁で、全体の8位でゴール
  • 井上は「世界との差を痛感しているところでもあります」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております