【フィギュアスケート世界選手権】羽生結弦、"鬼門"ジャンプ成功でSP5位から逆転優勝

記事まとめ

  • SPで5位だった羽生結弦が、自らの世界最高得点を更新する223.20点をマークし逆転優勝
  • 羽生は今季5試合すべて失敗している"鬼門"の4回転サルコー+と3回転トウループに成功
  • なぜ逆転劇は生まれたのか、元全日本2位で現在は指導をしている中庭健介氏が解説する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております