F1日本GPでマクラーレン・ホンダが惨敗した原因はマクラーレンの車体か

記事まとめ

  • 日本GPでマクラーレン・ホンダは敗れたがホンダのパワーユニットが原因ではないという
  • 真因はダウンフォース量が弱点であるマクラーレンの車体にあるらしい
  • 昨年まではホンダ側の弱点が目立っていたため、深刻に受け止められていなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております