2017年度の箱根駅伝予選会、10位の日本大学と11位の中央大学の差は留学生の有無と指摘

記事まとめ

  • 2017年度の箱根駅伝予選会、名門・中央大が日大に44秒届かず87回で連続出場が途切れた
  • 10位の日本大学と11位の中央大学の差を1つだけ挙げるなら、留学生の有無だという
  • 日大だけではく、創価大学や拓殖大学も留学生パワーを生かして予選突破を果たした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております