巨人・炭谷銀仁朗や立岡宗一郎が『飼い殺し状態』 丸佳浩は期待に違わぬ活躍

記事まとめ

  • 巨人の立岡宗一郎は出番が回ってこず、炭谷銀仁朗への原辰徳監督の扱いは冷たいという
  • 炭谷は小林誠司らとの併用が続く見通しといい、阿部慎之助も捕手先発への意欲を見せる
  • 立岡と炭谷について、中日やヤクルトなどはラブコールを送りたいところだろうと記者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております