【フィギュア四大陸選手権】浅田真央の存在感大きく三原舞依が初Vも関心集まらず

記事まとめ

  • 17歳の三原舞依がフィギュアスケート四大陸選手権で、初出場ながら優勝した
  • 1面で報じたのは1紙で、理由は浅田真央にあるとスポーツ紙フィギュア担当記者が話す
  • 浅田が優勝した13年は16.3%の高視聴率を叩き出したが、浅田不在の今大会は9.5%と低迷

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております