【日馬富士の貴ノ岩への暴行事件】貴乃花親方の理事解任巡りスポーツ紙で“代理戦争”

記事まとめ

  • 週刊ポストは日馬富士暴行問題の「キープレーヤー」にスポーツ紙の存在を挙げている
  • 媒体によって立ち位置が全く違い、「親貴乃花」「反貴乃花」が明確に分かれた
  • 「反貴乃花」急先鋒はスポーツ報知とサンケイスポーツでスポニチは「親貴乃花」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております