高橋奈七永&優宇がタッグチーム7Upp結成でスターダムタッグリーグ参戦「最低でも優勝だと思ってる」

高橋奈七永&優宇がタッグチーム7Upp結成でスターダムタッグリーグ参戦「最低でも優勝だと思ってる」

高橋奈七永&優宇

ブシロード傘下の女子プロレス団体スターダムは、タッグリーグ『第12回ゴッデス・オブ・スターダム』の参加チームを発表した。

【参加チーム】
▼レッドゴッデス
『マイ・フェア・レディ』桜井まい&レディ・C
『KARATE BRAVE』朱里&稲葉ともか
『Peach☆Rock』岩谷麻優&向後桃
『マフィアベラ』ジュリア&テクラ
『BLACK DESIRE』渡辺桃&スターライト・キッド
『チーム東スポ大好き』鹿島沙希&フキゲンです★
『meltear(メルティア)』中野たむ&なつぽい
『AphroditE』林下詩美&上谷沙弥

▼ブルーゴッデス
『THE NEW ERAS』MIRAI&壮麗亜美
『KAWILD VENUS』白川未奈&SAKI
『wing★gori』羽南&飯田沙耶
『02line』AZM&天咲光由
『FWC』葉月&コグマ
『舞ひめ』舞華&ひめか
『7Upp』高橋奈七永&優宇
『BMI2000』刀羅ナツコ&琉悪夏

 今回出場する中で、目玉と言っていいのが、死神軍改め7Uppを結成した高橋奈七永&優宇の強豪コンビだろう。

 優宇は「スターダムの本戦には初めてとなりますので、スターダムのファンのみなさん初めまして。そして私、今回、高橋奈七永とタッグを組ませていただくのですが、タッグ名は、7Uppです。そうですね、初めて見る顔ぶれが多くて、こないだのショーケースで朱里と闘ってすごくワクワクしたんですけど、やっぱあそこで気づいてしまって、もっと私のプロレス人生、もっと刺激がほしい、刺激が足らないなと思ったんですよね。このリーグ、最低でも優勝だと思ってるので、よろしくお願いします」とかなりテンションが上がっている様子。

 奈七永も「いつも心にパッションを! 高橋奈七永です。約8年ぶりですかね。何の因果か知らねえが、スターダムのタッグリーグにまた参戦することになりました。スターダムファンには、私はあんまり残念ながら受け入れられてないようなんですけども、こうやって場が用意されるってことはですよ、きっとスターダムはこの選手たちに刺激とパッションを注入してほしいんだろうなと、私は真摯に受け入れております。そのためにもこのリーグ戦を通して、私はある実験をしたいなと思っています。それが何かはもちろん明かしませんが、その成果がきっと結果となりあらわれると思います。優宇、最低でも優勝、果たしましょう。よろしくお願いします」と優勝を宣言した。

 また、奈七永は自身が使っている冷蔵庫爆弾ならぬ冷凍庫爆弾を使っている琉悪夏に対して、「そもそも断り入れてから使えよ。冷蔵庫のパクリだろが、冷凍庫は。は? 冷凍庫の中に入ったことあるのか、オマエ。気持ちがわかってんのか。私はわかってるよ。コイツはわかってないんだよ」と挑発するなど、早くもスターダム全体を敵に回す覚悟は出来ているようだ。奈七永と優宇の2人には、アルファ・フィーメルの合流も予告されているだけに、スターダム陣営にとってはユニットに関係なく、要注意チームであるのは言うまでもない。

 『第12回ゴッデス・オブ・スターダム~タッグリーグ開幕戦~』は、10.23東京・アリーナ立川立飛大会で開幕する。

(どら増田)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?