那須川天心、菅田将暉ANN電話出演で「オールナイトニッポンやりたい」

那須川天心、菅田将暉ANN電話出演で「オールナイトニッポンやりたい」

那須川天心

 キックボクサーで格闘家の那須川天心が20日深夜、ラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に電話出演した。
 もともとは天心が11日の朝、自身のツイッターで「夢で菅田将暉さんと試合してた。普通に負けたんだけどなんで?」とツイートしたことを13日に番組の冒頭で菅田がひろったことがキッカケ。菅田は冗談まじりに「正夢にしたろかいボケェ」などと、天心をあおった。

 オンエア中に天心がツイッターで「コロナ落ち着いたら やったりますか。夢は普通に判定で負けでした。強かったです」とリアクションすると「バレた…」と菅田もリスナーもヒートアップ。20日の放送で「元気テレフォン」を企画していた番組には、俳優で菅田と同じ事務所の松坂桃李の電話出演が決まっていたが、菅田の「大体スケジュール空いてるの?」という問いに「空いてます」と天心が即答したため、放送終了後、番組サイドが正式にオファーしたという。

 菅田はこの日、有楽町のスタジオではなくリモートで番組を進行、菅田と天心はテレビ電話で会話をした。天心は「オールナイトニッポン出たかったんっすよね」と話すと、菅田は「特番やったらええやん!言っといてあげるよ。菅田の名前出してもいいから」と、天心のオールナイトニッポン実現を後押しした。
 夢の中の対戦では、天心が菅田をボコボコにして、胴回し回転蹴りまで出したものの、「打たれ強い」菅田はダウンせず、判定の結果、レフェリーは菅田の手をあげたという。天心は勝ちを確信していただけに「俺、負けたのか…」と思ったようだが、「もともと母親が菅田さんのことが好きで、僕もオールナイトニッポンを聴くようになりました。ラジオはよく聴くんですよ」と話すと、2人は一気に打ち解けたムードに。

 菅田が「今度、夜呼び出すから来いよ!」と声をかけると天心も「行きます!」と即答。あっという間に20分間の出演時間が終了した。
 天心は最後に「ホントに菅田さんのことが好きなんで」と前置きし、菅田の「いいんだよ、きっと」をリクエスト。この選曲には菅田のファンから称賛されていた。この日は松坂、天心、R-指定が出演し、番組名がツイッターのトレンド1位になるなど「神回」の声が多かった。天心にとっては『那須川天心のオールナイトニッポン』実現に向けて大きく前進した夜となった。
(どら増田)

関連記事(外部サイト)