全日本4.30TVマッチ、元W-1芦野祥太郎は「X」と参戦!

全日本4.30TVマッチ、元W-1芦野祥太郎は「X」と参戦!

芦野祥太郎

 全日本プロレスは、30日にCSチャンネルのサムライTVと公式配信サイトで放送する『全日本プロレス中継 2020 〜全日本プロレスから世界へ届けたい想い〜』の全対戦カードを発表した。

『全日本プロレス中継 2020 〜全日本プロレスから世界へ届けたい想い〜』

4月30日 会場未発表(無観客試合)
1.シングルマッチ
青柳優馬 対 ブラック・めんそーれ
2.タッグマッチ
ジェイク・リー&岩本煌史 対 ゼウス&イザナギ
3.タッグマッチ
秋山準&TAJIRI 対 石川修司&岡田佑介
4.タッグマッチ
諏訪魔&佐藤光留 対 ヨシタツ&田村男児
5.タッグマッチ
大森隆男&大森北斗 対 芦野祥太郎&X
6.アジアタッグ選手権試合

<王者組>木高イサミ&宮本裕向 対 宮原健斗&フランシスコ・アキラ<挑戦者組>

 日本にいない外国人選手が来日出来ないため、オリジナルメンバー中心のラインナップとなったが、元W-1でトップを張っていた芦野祥太郎が、パートナー「X」を引き連れてセミファイナルに登場するのは注目だ。元W-1勢がプロレスリング・ノアなどに上がっているが、芦野のパートナーも元W-1の選手なのか気になるところ。

 メインイベントでは、宮原健斗&フランシスコ・アキラの挑戦アピールを受ける形で、アジアタッグ選手権試合が実現。果たして、アツイ思いを胸に挑む宮原&フランシスコのタッグはアジアを制することが出来るのか? 5月5日に放送される次回TVマッチへの流れも注目したい。
(どら増田)

関連記事(外部サイト)