人気イケメン力士・遠藤の妻候補に浮上した、元『テラハ』のお嬢様とは?

人気イケメン力士・遠藤の妻候補に浮上した、元『テラハ』のお嬢様とは?

遠藤

 5月場所で新三役となった人気力士の遠藤。今年で28歳とあって“嫁取り”も注目されるが、その候補として有力スポンサーの令嬢である芸能人が浮上していることを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

 アマ時代の実績から鳴り物入りで角界入りした遠藤は13年3月場所で初土俵。「将来の横綱候補」と期待されながらも、その後、順風満帆とはいかず、今年の5月場所で小結に昇進。初の三役となった。

 「基本、遠藤は“ガチンコ相撲”なのでケガが絶えません。おまけに、有力スポンサーが必ず懸賞をかけるので、相手力士は懸賞ほしさに、ほかの力士との取り組み以上にパワーを発揮するのです」(相撲担当記者)

 そのスポンサーの1つが、4年前からCMに出演しているお茶漬けの素などで知られる食品大手の「永谷園」。

 そして、結婚相手として浮上しているのが、創業者一族の関連会社社長の三女で歌手のchayで、角界ではなんとか2人の仲を取り持とうという動きがあるというのだ。

 「幼少のころから歌手志望でしたがなかなか売れず、YUIや絢香、家入レオらを輩出した音楽塾に通った努力家。現在は菅田将暉、松坂桃李の事務所に所属。なかなかの美貌で歌手をしながらモデルを務めています。若者に絶大な人気の恋愛リアリティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)への出演歴も。月9ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(同)の主題歌『あなたに恋をしてみました』が最大のヒット曲です」(芸能記者)

 角界でも1、2を争うイケメンの遠藤だけに、狙っているスー女も多いはずだが、遠藤への“距離”ではchayに太刀打ちできそうにもない。

関連記事(外部サイト)