K-1 AWARDS 2018 ベストカップル賞受賞の卜部弘嵩&高橋ユウ夫妻「お互いを高めあっていける存在」

K-1 AWARDS 2018 ベストカップル賞受賞の卜部弘嵩&高橋ユウ夫妻「お互いを高めあっていける存在」

卜部弘嵩、高橋ユウ

<2月1日 東京・渋谷 セルリアンタワー東急ホテル>

 日本を代表する格闘技団体K-1 JAPAN GROUPの年間表彰式「K-1 AWARDS 2018」で、K-1を代表するファイター・卜部弘嵩とモデルで女優の高橋ユウ夫妻が“ベストカップル賞”を受賞した。

 昨年7月放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)の中で、卜部が高橋にプロポーズし、同10月に入籍した世間でも注目のカップルが、K-1でも祝福された格好だ。

 プレゼンターの秋葉原出身で人気ユーチューバーでもあるコツメカワウソの妖精・ちぃたん☆と渋谷区観光協会公式キャラクター・SHIBUYA,825;HACHI(シブヤ ラブ ハチ)のゆるキャラからトロフィーと目録を受け取った卜部は「結婚という大きな出来事があったおかげで、また一番になろう」とモチベーションが上がったと語り「もう一段階強くなります」と宣言した。

 仕事の都合で授賞式に間に合わなかった高橋に代わって、登壇した姉の高橋メアリージュンは「試合中に『うそでしょ〜〜〜ひろくーん!!』と信じられないぐらいのオーバーリアクションで観戦している」と妹のプライベートを暴露し、会場の笑いを誘っていたが、「ひろくんへの愛する気持ちは本物」と姉目線で太鼓判を押していた。

 会見後の囲みでは、途中から式に駆けつけた高橋と共に、夫婦で報道陣の前に現れ、「私にとってK-1は大きい。一目ぼれしてカップルになれた。K-1の名がある賞を受賞出来て光栄」と高橋は幸せな笑みを浮かべてコメント。続けて、「当たり前なので頑張ってとか勝ってとか言わない。ネガティブなことは言わない」「思いを表に出す。日本では控え目にとか、謙虚とかだけど、伝えることを大事にしている」と、夫婦間の“大切なこと”も明かしてくれた。

 卜部は高橋について「フルマラソンにも挑戦するし、早朝から深夜まで仕事をしている。パワーをもらっている。(彼女が)頑張っているから。(自分も)頑張れる」と告白。

 高橋も「お互いストイック。結婚したからこそ、より責任感がある。」と結婚による相乗効果を幸せそうに口にした。

 最高の人生の伴侶をGETした卜部の次のターゲットは、3月10日の「K'FESTA.2」で戦う王者・村越優汰のベルト。この波に乗って二階級制覇を狙う。

取材・文 ・ 写真/ 萩原孝弘

関連記事(外部サイト)